--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.03.18 (Thu)

映画観るぞー( ・∀・)ノ

    観てきたー!!楽しかったー!!

『 シャーロック・ホームズ 』面白かったー!!

        んなこんなで

       劇場の予告を見て

もー次に観たいの決めてきた ε=ヾ(´∀`*)ノ

シャッターアイランド

解説
『ディパーテッド』のマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが
再びタッグを組んだ不可解な事件が起きた孤島を舞台に
謎解きを展開する本格ミステリー大作。
原作は『ミスティック・リバー』の著者、デニス・ルヘインの同名小説。
主演のディカプリオが島を捜査する連邦保安官を演じ、『帰らない日々』の
マーク・ラファロ、『ガンジー』のベン・キングズレーが共演。次々に浮かび上がる
謎や、不気味な世界観から目が離せない

あらすじ
精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。
厳重に管理された施設から、一人の女性患者が謎のメッセージを残して姿を消す。
孤島で起きた不可解な失踪(しっそう)事件の担当になった連邦保安官の
テディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)は、この孤島の怪しさに気付き始める……。



4月9日(金)公開らしいから忘れてなかったら観るんだ
        (*´д`*)♪

       でも金曜日か・・・

    レディースデーじゃないんだよな・・・

        ( 。-`ω-)ンー
スポンサーサイト

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

23:09  |  (*´台`*)映画  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.03.16 (Tue)

観てくるぅヽ(´Д`)ノ ランタ タンタン♪

             

『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jrと『スルース』のジュード・ロウが
名探偵シャーロック・ホームズと相棒のジョン・ワトソン博士を演じるミステリー大作。
国を揺るがす謎の敵を前に、ホームズとワトソンの強力なタッグで壮絶な闘いを繰り広げる。
共演は宿敵ブラックウッドに『ワールド・オブ・ライズ』のマーク・ストロングほか
レイチェル・マクアダムスら。『スナッチ』のガイ・リッチー監督が作り上げた
激しいアクションが満載の新ホームズに期待したい。 by yahoo記事



    この作品について世論は色々だけど

『シャーロックホームズ』

     『刑事コロンボ』好きです!

        (* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

          そういえば

    『アバター』見た(o`・ω・)ゞデシ!!

      映画でもTVドラマでも

  感情移入して見れちゃうワタシなので

     青い顔の彼らにも移入して

   (*´Д`*)ドキドキ(;´・ω・`)ハラハラ

    (・∀・。)(-∀-。)面白かった♪

    今ちょっと気になってるのは

先日なんだか賞を受賞した女性監督で話題の

Rー15指定な『ハート・ロッカー』(* ´Д゜*)


       まぁとりあえず

    木曜日のレディースディ狙って

    行ってきマ━d(ゝω・*)b━ス!!

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

18:11  |  (*´台`*)映画  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.03.10 (Wed)

そういえば映画って(・∀・)イイヨイイヨー


結構前に 『面白そうだから観よう!!』

って言っておきながら

TUTAYA に行っても借りる気配をみせなかった

ワタシです。

【 ベンジャミンバトン数奇な人生 】
ベンジャミン  ベンジャミン  ベンジャミン  ベンジャミン
先日 ベンジャミンバトン数奇な運命 とか言ってたのは忘れて下さい
(*´д`*)イヤァ-ン!!

一生に一度の出逢い― 生涯、心に残る感動作の誕生。
それは、80歳で生まれ、年を取るごとに若返っていく
数奇な運命の下に生まれた、ベンジャミン・バトンの物語。

一瞬、一瞬を、大切に生きていますか―?
全ての出逢いを、胸に刻んでいますか―?
これは、そうせずには生きていけない、特別な人生を送った男の物語。
彼の名は、ベンジャミン・バトン。80歳で生まれ、若返っていった男。
20世紀から21世紀にかけて、変わりゆく世界を旅した男。
どれだけ心を通わせても、どれほど深く愛しても
出逢った人々と、同じ歳月を共に生きることができない、その運命。


―それでも、人生は素晴らしい―
主演はブラッド・ピットとケイト・ブランシェット。

「グレート・ギャッツビー」のF・スコット・フィッツジェラルドの短編小説
『セブン』『ファイト・クラブ』のデビッド・フィンチャー監督が映画化。

あなたも、ベンジャミンの瞳で世界を見れば、人生を愛さずにはいられない。



何ていうか・・・思ってた様な感動をしなかった私は

今 心も身体も疲れてるからなんだろーなー
…(;´Д`)ウウッ…

それにしても

DVDとかじゃなくて病院の設置されてるTVに

映画が視聴出来るシステムがあるのは知っていたけど

こんな有名所を観れるとは思わなくって

とっても得した気分な1日でした( ^,_ゝ^)フッ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

03:10  |  (*´台`*)映画  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。